まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

たかはし(青森県弘前市)




 中華そば(650円) ★★ 2006-121 

 「脱北ドライブのおまけでちょっとだけラーメン」第2杯。正午前、撫牛子駅の近くのたかはしへ。入り口で中華そばの食券を買ってカウンター席に座る。広い店内は地元のお客さんで賑わっている。程なく中華そばが登場。見た目、全く中華そばっぽくない。スープの色が茶色、いや、黄土色、いや、カレー色している(笑) 顔を近づければ、煮干の匂いが強烈に襲ってくる。スープを飲めば、まさに煮干の、煮干による、煮干のためのスープ。煮干の味の全てを詰め込んでいる。小さい頃おやつ代わりに煮干を齧っていただけに、妙に懐かしさを感じる。自家製という麺は中太で切り口の丸いもの。やや縮れて肌の色はくすんでいる。噛めばさくっと噛み切れる。メンマは細切りで、大判のチャーシューはロース肉だろうか、脂っぽさはない。もう、とうにかく煮干!

 住所:青森県弘前市撫牛子1丁目3-6 電話:0172-34-8348
 

こう屋(青森県平川市)




 鶏脂らーめん(600円) ★★★★ 2006-120

 「脱北ドライブのおまけでちょっとだけラーメン」第1杯。出発前にネットで調べていたら引っかかったお店。オープンして半年ということで、まだそんなに知られてないようだが、評価を見るとかなり良さそう。11時の開店ちょうどに到着。真っ黒な外壁に白い看板が映える。が、11時をまわっても店に灯りが点かない。恐る恐る中を覗くと、ようやく店員さんが出てきた。一番人気だという鶏油らーめんを注文。若いご主人が丁寧に作業して、程なく完成。綺麗な醤油色のスープが印象的である。飲んでみれば、鶏と魚介の旨味がしっかりと出て、醤油ダレがまろやかに味を調和させている。非常に上品なスープである。鶏油が結構加えられているが、くどさはなく風味を豊かにしている。麺は中細でやや縮れたもので、スープとよく馴染んでいる。具はチャーシュー・メンマ・ホウレン草に海苔。メンマは僅かにピリ辛。ホウレン草は味が濃い。チャーシューはやや味が抜け気味だったが、柔らかな噛み応え。あまりの美味さにあっという間に平らげる。ご主人は独学とのことだが、都市圏で出しても絶対に受ける1杯。また食べたいくらい。いきなりこんな美味いラーメンに巡り合えるとは、今回のドライブ、幸先良し!

 住所:青森県平川市柏木町東田313-3 電話:0172-44-8373
 

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017-07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)