まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

翠蓮(名古屋市昭和区)




 鯛茶(800円) ★★★ 2006-016

 2日ぶりの翠蓮。昼の部ギリギリで店に入る。もちろん昼ラス客。昨日から新メニュー「鯛茶」が登場したとのことで、慎ましやかに2日目に食べに行く。前触れでは、鯛茶漬けみたいとのことだが、果たしてお茶漬けとラーメンがどんなコラボを見せるのか、興味津々である。目の前にラーメンが登場すると、なるほど、お茶の香りが流れる。スープに黒い粒々が見えるが、これが焙った干鯛を細かく砕いたものだろうか? スープを飲めば、玄米茶の風味が口の中に拡がり、お茶の味に隠れがちで、鯛の風味も感じられる。不思議と違和感はない。松の実がアラレっぽくて面白い。丸玉アラレを使うと“玉響の真似”と言われるので、松の実を使ったとのこと(笑) この方が翠蓮っぽい。麺はいつもの中細のもの。温玉がどーんと鎮座しているが、潰すとスープがどうなるか恐くて、潰さずに口の中へ。今日の糸唐辛子、かなり辛い。肉は棒棒鶏のような鶏の細切り。さっぱりとした味。どうせなら鯛の切り身だったら、と思うのは贅沢か。スープを飲み干すと、器の底には細かく砕かれた骨やらが残る。うどんやそばではこんな試みはできまい。アイデアに拍手。

 住所:名古屋市昭和区花見通3丁目11 電話:052-833-0572
 ホームページ:http://www.suilen.com/
 

 | HOME | 

カレンダー

12 | 2006-01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)