まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

ら・けいこ(名古屋市東区)




 もりそば(650円) ★★★ 2006-093

 昼前に栄で所用を済ませると、ちょうど腹もこなれてきたか。ということで、東片端へと自転車を走らせ、先日ふられたばかりのら・けいこへ。禁断のら・けいこハシゴに挑戦してみようではないか。にじり口のような入口をくぐって中に入ると、店内は木をふんだんに使った小奇麗な作り。券売機で食券を買おうとするが、メニューが1種類しかない。食券を見ると、「半田コロナの湯」の文字が・・・ 席に座るなり「来るの遅い」とご主人に凄まれる。いや、先日来たんですけど、真っ暗で。そんなこんなしてると、爽やかにぬめちさんがご登場。そう言えば、ぬめちさんに初めて会ったのが白水だったので、何か妙な縁がある。初めてなのでラーメンを頼もうとしたら、ご主人の奨めでもりそばに変更になる。茹で上がって大ザルに揚げられる麺の量が明らかにおかしい。明らかに多い。4・5人前はあるのではないか。これを2人で食べよというのか。丼から溢れんばかりの麺。ご主人曰く、600gあるとのこと。果たして食べ切れるのか? 麺はやはり極太のものだが、栄のよりかは肌白である。そのせいか、凶悪さはさほど感じない。それでもハードな噛み応えで、顎が疲れて仕方ない。が、これだけの量でも食べさせる美味さを持っている。つけダレからは魚介の臭いが漂うが、味わってみれば甘くて濃くて、いかにもつけダレらしい。ぶよんぶよんと背脂が浮いているのも面白い。麺との馴染みも良い。さすがに麺を2/3位食べた頃からアップアップで、あとはもう惰性。最後は麺の欠片が残ったが、もう食べる気にはならなかった。もしハシゴでなかったら、何g食べられるだろうか? ともかく、ら・けいこのハシゴは危険ということで・・・

 住所:名古屋市東区東片端町35 電話:052-962-6200
 

ら・けいこ(名古屋市中区)




 中華そば(650円) ★★ 2006-092

 自転車で動き回るのに良い時期になったので、小一時間走って栄へ。10時前にら・けいこの前を通りかかると、ちょうどご主人が提灯を店の表にぶら下げていた。そう言えば、今年に入ってまだらけってなかったので、一番客で席に着く。10時とは言え、続々と男性客が入ってきた。さすが、ら・け。中華そばを肉・メンマ入りで注文。先人が楽しんだという生卵トッピングを私もやってみよう。熊、いや、ご主人が盛り付けて完成。4ヶ月ぶりのご対面。野菜を掻き分けて麺を引きずり出すと、いつもながら凶悪な極太麺。がっちりとした歯応え。今日のスープはタレが表立っていて、ややベースは弱いか。朝一だからだろうか。趣を変えて、麺を溶き玉子につけて食べてみる。醤油が効いているので、すき焼風になって面白い。麺に飽きたら野菜で口直し。キャベツがえらく甘く感じる。チャーシュー、というか肉の塊、タレがビシバシに効いていて、ちょっと辛めである。これも溶き玉子につけて食べると美味い。ニンニクが結構入っていたので、今日は一日息が臭そう・・・

 住所:愛知県名古屋市中区栄4丁目12-6 電話:052-242-0554
 

 | HOME | 

カレンダー

02 | 2006-03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)