まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

がんてつ(名古屋市中区)




 札幌白味噌らあめん(800円) ★★ 2007-155

 なんでんかんでんの後、麺屋横丁へ。日曜日の夕食時というのにこの閑散とした光景、もはやお馴染みである。今入っているのは北海道と九州のお店だけって、これはどうよ。その中で、札幌のがんてつと言う初めて見聞きするお店を選ぶ。一番多く客が入ってたかな。メニューを見ると、デフォルトで800円か。味玉は要らないから100円引いて欲しい。札幌ということで、メインは味噌。札幌白味噌らあめんを注文する。程なく運ばれてきたが、器をゴトっと置いてもスープが全く揺らがない。恐る恐るレンゲを突っ込めば、おお、スープが恐ろしい程ねっとりしている。天一を髣髴とさせる。シンプルに豚骨と白味噌を合わせた感じで、至って濃厚な味。甘味が強い。ここまでストレートだと、ある意味見事。麺は中細の縮れたものだが、これが完全にスープに負けている。もうヘナヘナ。風味も食感も纏わりつくスープに完全に奪われている。札幌伝統の太い縮れ麺を使った方が良いのでは。具はチャーシュー・メンマ・玉子・キクラゲにネギ。味噌ラーメンにキクラゲは微妙(笑) メンマは薄作り。チャーシューは程好く脂が抜けて、重たいスープでも食べられる。やっぱり、味玉は要らない。とりあえず平らげたが、夏場これを食べるのは至難の業だろうなぁ・・・

 住所:名古屋市中区錦3丁目24-4サンシャイン栄2F 電話:052-310-2211(代表)
 ホームページ:http://eclise.sakura.ne.jp/blog/n27.php
 

なんでんかんでん(名古屋市中区)




 ラーメン(700円) ★★ 2007-154

 夜の仕事で伏見に出向いたついでに、2ヶ月前にオープンしたなんでんかんでんへ。あんまり食指は動かなかったが・・・ 日曜日の錦三は人通りも少なく、夕方6時過ぎで前客2組。厨房でもスタッフが手を持て甘し気味で、仕事外の話に花が咲く。何も考えず、ラーメンを注文。独特のオペレーション用語が飛び交い、ラーメンが出来上がる。丼の縁にスープの泡が無数に浮かぶ様は、博多と言うより久留米ラーメンっぽい。乳白色のスープは臭味がそれなりに残り、ワイルドな作り。塩気がやや強いか。コクがもう2・3枚欲しいところ。ストレートの細麺、硬さは特に指定しなかったが、やや固めで出てきた。粉っぽさはなかったが、歯切れの感じがあまり好みでない。具はチャーシュー・キクラゲ・海苔にネギ。海苔にはカルシウムで白く文字が。キクラゲは歯応えを楽しむには細く切られ過ぎか。1枚入った小振りなチャーシュー、弾力感はあるが、旨味にはやや欠ける。ニンニク・辛子高菜を投入して完食。器の底には「ひろしです」の文字が。あっそう。。。 これで700円とは、やっぱり立派な値段と言わざるを得ない。“二度三度食べて云々”とあったが、多分その機会はないと思われる。

 住所:名古屋市中区錦3-18-8 本重ビル1F 電話:052-961-2539
 ホームページ:http://nandenkanden.com/
 

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2007-06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)