まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

大黒(名古屋市中川区)




 醤油ラーメン(700円) ★★★ 2007-196

 ドニチエコきっぷを活用しようと、地下鉄東山線の終点・高畑まで行く。目指すは大黒。恥ずかしながら、移転前・移転前ともこれが初訪問である。高畑の駅から時間を潰しつつ、18時ちょうどに店に到着。あ、17時半から営業していたのか・・・ カウンター席だけだが20席弱ありそうで、厨房も広々としている。とりあえず、お品書きの最初にある醤油ラーメンを注文。ご主人が細かく細かくスープを器に注ぐ姿が印象的である。醤油色に綺麗に染まるスープを飲めば、あっさりとした口当たりだが、じんわりとコクがある。動物系と魚介系がバランス良く混ざり合い、醤油の風味はまろやかである。丁寧な仕事振りが味に反映している。国産小麦を使っているという自家製麺は、肌白でストレートの丸麺。スルスルと滑らかに口の中に吸い込まれ、しっかりとコシがある。上品さを漂わせる麺である。具はチャーシュー・メンマ・海苔にネギ。メンマはしっかりと塩抜きされて歯応えも良し。ネギは九条ネギとのことで、色も味も濃い。チャーシューはバラのウズウズ。タレは控え目に、シンプルに肉の味を閉じ込めている。派手さこそないが、素直に美味かった1杯。つけ麺があればもう1杯食べるところであったが、残念ながらお品書きにその名はなかった。この店なら高いレベルのつけ麺が作れると思うのだが・・・

 住所:名古屋市中川区中島新町1丁目301 電話:052-363-6366
 

神楽(名古屋市東区)




 神楽ラーメン(700円) ★★ 2007-195

 今日は所用でドニチエコきっぷを買ったので、ちょいと栄まで。先々週オアシス21にオープンした神楽へ行ってみる。以前は楽楽楽があった所である。16時半に店に入れば、店員の威勢の良い声が出迎えてくれる。振り返れば券売機。入り口からは見え辛い所にあるなぁ。神楽ラーメンを注文する。程なく注文の品が登場。味玉半分がサービスでついてきた。スープは表層にこれでもかと背脂が浮いている。ドロロとしたスープを飲めば、結構しっかりと豚骨の旨味が出ていて、背脂のおかげで甘さとコクがアップしている。それだけに塩気もそこそこ感じるかな。豚骨のスープにこれだけの背脂って、ある意味、新鮮である。麺もちろん細麺。店お薦めのカタでお願いしたが、そんなに堅くはなかった。粉っぽさはあまり感じない。具はチャーシュー・海苔・ネギに別皿の味玉。うーん、チャーシューがスカスカでダメダメ。味が完全に抜け切っている。スープを飲み干すか残すか考えて、結局飲んでしまった。場所代もあるのだろうが、これで700円は高いなぁ。

 住所:名古屋市東区東桜1-11-1 オアシス21 電話:052-950-7581
 

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2007-07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)