まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

奏(名古屋市中区)



 
 しおらーめん(650円) ★★ 2008-126

 喜多楽から帰路、新栄に寄り道して、先月オープンした「奏」に寄ってみる。店頭の案内にオープンが12時とあったが、少し早く中に入れてくれた。カウンター10席程の店内で、ご主人が1人でやっているようである。ご主人の背中には「NO RAMEN NO LIFE」の文字。メニューのトップにあったしおらーめんを注文。琥珀色のスープの表面には油の玉がそこそこ浮き、魚粉だろうか細かい粉も見て取れる。そんなに強くない動物系の風味に、ほんのり魚介系の香りが流れる。気になったのが、油と塩気の強さ。これだけしょっぱいのは久々に食べたような気がする。タレが強すぎるのかな。麺はやや平打ちになった太めのもので、意外と肌がツルツルとしている。バーナーで表面を焼かれたネギには懐かしい甘さがある。メンマは昔の慈庵のように横切りになっていて、歯応えが楽しい。チャーシューはウズウズに巻かれたもので、肉気はまずまず。丁寧に作っているのは窺えるが、訴えてくるものはまだ少ないか。

 住所:名古屋市中区新栄3-25-20 電話:052-251-7086
 

喜多楽(名古屋市中区)



 
 鶏白湯白えびつけ麺(800円) ★★★ 2008-125

 かけそばに続いて、鶏白湯白えびつけ麺を注文。東西つけ麺対決で西のつけ郎3軒は制覇したので、今度は東の3軒を制覇せねば。いや、別に義務ではないのだが。四角い平皿に麺がどどーんと260g盛られ、スープカップ?には見るからに濃そうなつけダレが注がれている。麺は先日から全粒粉のものに切り替えたそうで、潤いのある褐色の肌をしている。そのまま食べてみるとソフトな口当たりで、蕎麦かと思いまがう程に風味が強い。喜多楽らしい繊細で上品な麺である。つけダレは表面にじわじわと膜ができ、濃度の高さを物語る。ポタージュのようなとろみがあり、臭味がしっかりと取り除かれた鶏の旨味がガンガンに押し寄せる。その後に香味油から来る白エビの風味が、味の奥行きを拡げる。ややしょっぱい気もするが、インパクトは十分にある。ただ、これに麺を浸けてみると、繊細な麺の風味とパワフルなつけダレの風味が喧嘩していると言うか、互いの持ち味を相殺していると言うか、今一つ味の一体感に欠けるように感じた。メンマは穏やかな風味で、表面に焼き目のついたチャーシューには、肉の旨味がぎゅっと詰まっている。最後はもちろんスープ割りをして、つけダレを飲み干す。今日の喜多楽の2杯では、かけそばの方が印象が強く残ったかな。あと1ヶ月強で更につけ麺も改良されるようなので、今後逆転もあるかも。

 住所:名古屋市中区橘1−28−6 電話:052-332-5515
 HP:http://menya-kitara.blog.so-net.ne.jp/
 

喜多楽(名古屋市中区)



 
 鯛とコーチンの塩かけそば(600円) ★★★ 2008-124

 絶好の自転車日和で、40分かけて喜多楽へと走る。開店前から4人並んでいた。まずは「至福の一杯」の企画の「鯛とコーチンの塩かけそば」を注文する。程なくして、昨日に続き1杯のかけラーメンが登場。白い器の中にあるのは、麺とスープと三つ葉だけ。スープから漂う香しさに期待が膨らむ。早速一口掬うと、コーチンと鯛から出た旨味が自然に溶け合い、あっさりとしながらも上品な味わい。もちろん、鯛の臭味なんてない。油に頼らずともこれだけの美味さとは、驚きである。麺は中細のほぼストレートで、さっくりとした歯応え。スープともよく馴染んでいる。柚子七味をスープの縁に少しだけふりかけて、ピリリと風味を変えてみる。じっくりと味わいつつ、スープを最後まで飲み干す。素っぴんの味でもこれだけ満足できるのだから、喜多楽クオリティ、恐るべし。

 住所:名古屋市中区橘1−28−6 電話:052-332-5515
 HP:http://menya-kitara.blog.so-net.ne.jp/
 

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2008-04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)