まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

得道(愛知県尾張旭市)




 つけ麺 試作版(750円) ★★★ 2007-031

 「ささ丸さんおもてなしツアー」第2弾。翠蓮から30分近く走って、得道へ。折りよくテーブルが空いていたので、4人で即占領。ささ丸さんにSTOをお奨めし、自分もSTOを頼もうと思ったら、ひょいとご主人が現れた。柔和な笑みを浮かべながら、昨日振舞った試作麺がまだ残っていると言う。くっ、なんと甘美な誘惑! 二つ返事でそれをつけ麺で注文。待つことしばし、木のトレイにつけ麺が運ばれてきた。ぐおっ、丼に麺が山盛りだっ! まるで大勝軒みたい(苦笑) ご主人曰く、1玉が220gで1.5玉使っているとのこと。330gですか・・・ 心に冷や汗をかきながら麺を頬張る。うおっ、口の入れた途端に拡がる麺の風味。硬さはあるが、噛む度に小麦の旨味が増幅され、半ば暴力的で圧倒的な麺。ご主人が某店の麺に倣って、製麺所に細かく指示したと聞くが、なるほど、それも納得である。つけタレは豚骨と魚介系を豪快に掛け合わした得道テイスト。両者の旨味がガチンコでぶつかりあっている。これに麺をくぐらせても、双方の風味がしっかと共存している。ややしょっぱいのが難点か。つけタレが冷めたので焼き石をお願いすると、“待ってました”とばかりにご主人がハサミに鋏んで持ってくる。投入。直後の沸騰が一旦静まったかと思うと、思い返したように再び激しく煮立ってきた。慌ててコートで飛沫をガード。おかげでつけタレは熱々に復活。風味はやや雑になるが・・・ つけタレの中にはボリューム満点の肉の塊。塊と言っても至って柔らかく、口の中で肉汁が溢れ出る。これまたヘビーだが美味い。か、辛うじて完食。充分にこの1品で腹一杯になれる。てことは、連食には大敵なわけで・・・ 近々この麺がレギュラー化するかも、とはご主人の談。連食じゃない時に食べにこよう(笑)

 住所:愛知県尾張旭市東本地ケ原町2丁目137コスミック東光1F 電話:0561-52-9998
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/157-355cb7f4

得道@尾張旭市

焼き玉つけ麺・大盛り(特注麺仕様)ビシッと締められた特注太麺は、とても艶やか。そのまま口にしてみると、顎が疲れる程の圧倒的な歯応えがあり、風味もしっかり。前回、食べた“まぜそばバージョン”よりも断然コチラの方が好みだ。

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2018-08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)