まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

ちゃんぽん亭総本家(滋賀県彦根市)




 和風ちゃんぽん 並(630円) ★★★ 2007-050
 
 長浜在住の滋賀作(永住権取得)の友人宅に行ったので、彦根の「ちゃんぽん亭」までちょいと足を伸ばしてみることに。本当は「にっこう」に行きたかったけど、月曜日は定休日だった。彦根駅前に着くと、アーケード街の一角に店舗を発見。中に入ればさすがにお昼時、50近くある席が全て埋まっていた。運良く1組が席を立ち、すぐに座れた。家族連れから女子高生の集団、仕事中の人までと客層はバラバラ。地元の人のお店ですなぁ。メニューは色々とあるが、やはりここはデフォルトの和風ちゃんぽんで。しばらくして、奥の厨房から野菜山盛りの丼が2つ運ばれてきた。ちゃんぽんと言えば、長崎。長崎のちゃんぽんはスープが乳白色だったように記憶しているが、ここのスープは透き通っていて、表面には油の水玉が浮いている。早速スープを飲んでみれば、シャープに旨味と塩気が利いて、非常に飲みやすい。昆布やらのダシの旨さと野菜やらの具材の旨さがしっかりと感じられ、万人受けする美味さである。どうりで女子高生も来るわけだ。野菜を掻き分けて麺を引き出せば、中太の重みのあるもので、もっちりとした歯応えである。スープの旨味を吸って、なかなか相性も良い。ちゃんぽんは具が命。山盛りの具はキャベツ・ニンジン・モヤシ・ネギ・木耳・豚肉。野菜はグズグズにならない程度に柔らかく煮込まれている。豚肉も素っ気無い味だが、これはこれで良い。麺・具を浚えたところで、残ったスープに酢を混ぜて味を変えてみる。いや、これもまた美味い。一気に最後の一滴まで飲み干した。いやー、予想外に美味かった。長浜在住の滋賀作(永住権取得)の友人の後輩が長崎県出身で、「こんなのはちゃんぽんじゃなーい!」と叫びつつ、何度もちゃんぽん亭に行っているというのも納得である。

 住所:滋賀県彦根市旭町9-6 電話:0749-23-1616
 ホームページ:http://www.chanpontei.com/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/176-76710d2a

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2018-05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)