まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

本竈(宮城県宮城郡利府町)




 正油らーめん(630円) ★★★ 2007-070

 「くりでん乗りに行くついでに少しだけラーメン」第3弾。以前からネットで評判が良く、気になっていたお店。ようやく行く機会を得た。正午過ぎに岩切駅から早足で歩くこと15分、坂を登りきった所にお店を発見。波板で覆われたぼろっちい、いや、趣きのある外構えである。広い駐車場の入り口・出口にまで車が溜まっていたので、不安が過ぎる。入り口前にいた若い店員さん曰く、40分待ちとのこと。うへっ〜。時間を潰してきてください、と言われるが、お土産を抱えて動き回るのも辛いので、店の前でじっと我慢の子。35分待って、ようやくカウンター席に着く。店内は木をふんだんに使った落ち着いた作りで、家族連れの客が多い。注文を訊かれて、思わず「“まずは”正油らーめん」と答え、店員さんに笑われてしまった。作業の連携が良く、混雑している割には早く出てきた。やや濁りのある醤油色のスープからは、プ〜ンと(サンマっぽい?)魚ダシの風味が香る。飲めば、期待に違わず魚介系が強めに効いて、かといってエグい感じもなく、しっかりとコクがある。醤油タレの甘さも手伝って、非常に円やかな仕上がり。連食予定でもグビグビ飲める。ストレートの丸麺は太すぎず細すぎずで、滑らかに口の中に滑り込んでくる。モチリと歯応えがあり、スープともよく馴染んでいる。太メンマは歯応えがしっかりしていて、それでいて丁寧な味付け。歯応え柔らかいチャーシューにはしつこくない程度に脂がのり、肉の旨味が感じられる。くどさが全くないので、一気に器を空けてしまった。店員さんの接客もそうだが、非常に味や作りが丁寧で、1杯の中にしっかりと旨味も詰まっている。あれだけ待って食べたいというのも納得である。さっ、次っ!

 住所:宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂63-2 電話:022-396-7131
 ホームページ:http://blog.livedoor.jp/kyu_honkamado/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/196-19192c5b

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2018-08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)