まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

翠蓮(名古屋市昭和区)




 つけ麺(今だけ味噌) 大盛り(950円) ★★★ 2007-074

 某ラヲタ筋から、翠蓮のテレビ騒動も一段落して待たずに食べられるとの情報を得て、半ドン仕事の後に杁中へと向かう。14時の閉店間際に店に着けば、思わず「嘘っ!」と叫んでしまった。この時間でも、まだ店の表まで待ち客が並んでいる。某ラヲタの嘘つき! 嗚呼、これはまた30分以上待たねば。うーん、前の家族連れがネックだなぁ。じっと時間が過ぎるのを待つ。30分後ようやく席に着いて、先週から復活したつけ麺を大盛りで注文。お品書きに手書きで「今だけ味噌」の文字があったので、味はこれで。恐らく先月で味噌らぁめんをメニュー落ちさせたものの、タレが余ったのでその処分と思われる(笑) 雑誌を読みながら待っていると、厨房から「え、大盛り?」との声が聞こえてきた。あ、間違えたのね(笑) とりあえず、普通盛りの量でつけ麺が出てきた。あとで大盛り分を追加してくれるそうな。久々に見る麺の鮮やかな黄色い肌の色艶。口に吸い込めば非常に瑞々しく、風味に清涼感がある。箸で引っ張ってみれば、ちょっとやそっとでは切れないくらいに弾力が凄い。スープやスパイスがよく取り沙汰される翠蓮だが、何気に麺も大したものだと思う。さて、つけタレの表面には脂の層と大量の白ゴマが浮かぶ。翠蓮らしい複雑な動物系&魚介系の風味の入り混じった中に、独特な味噌の醗酵感が漂う。クセのある味だが、つけタレにはこれくらい個性があっていい。麺との絡みは言うに及ばず。小口に切られたチャーシューは表面をさっと焼かれ、歯応えと風味が増している。メンマも歯応えが響くほどに楽しい。麺を浚えたところで、大盛り分の麺が運ばれてきた。ん? これ、量多くないです? 大盛り分は100gのはずだが、150g近くありそう。いつもならラッキーと喜ぶところだが、今晩某所で“800gの集い”があるので素直に喜べない(苦笑) ご主人、ご丁寧につけタレ(もちろん具入り)も新しくくれた。当然残すわけもなく、綺麗に平らげる。今季初のつけ麺、味は予想通りに美味かったが、量は予想外に多くなってしまった。“800gの集い”に支障をきたしそう・・・(泣笑)

 住所:名古屋市昭和区花見通3-11ハートイン杁中1A 電話:052-833-0572
 ホームページ:http://www.suilen.com/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/200-3936ab91

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2018-10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)