まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

晴レル屋(愛知県大府市)




 味噌DEカリー(850円) ★★★★ 2007-114

 夜の仕事を終えて、定点観測(?)のため晴レル屋へ向かう。いつもと違うルートで向かったので、妙に着くまで時間がかかったような気がした。予定通り、22時過ぎに滑り込む。いつもの明るい声が出迎えてくれる。今日は無性に味噌DEカリーが食べたかったので、躊躇うことなくその食券を買う。ほどほどの客数だったので、あまり待つことなく器を2つ手渡される。寸胴を見れば、以前はなかった温度計がセットされていた。そういえば、先日ぎんやでも見かけたような。この半年ほど、つけ麺の麺の固さが気になっていたが、果たして今日のはどうか。(コシがある、を超えて、固く感じることがしばしばであった) 平打ちの麺を啜れば、 ・・・! 懸念された固さは一片もなく、見事なまでの弾力がそこにはある。風味には吹き抜けるかのような清涼感がある。この歯応え、喉越しは感動的ですらあった。麺の量がノーマルであったことが悔やまれてならない。この出来なら、1kgでもいけそう(爆) これにレモンをぎゅっと絞れば、更に爽やかな雰囲気になる。つけタレをよくかき混ぜて一口啜れば、旨味が詰め込まれていること、芋の子を洗うよう。濃厚な動物系の旨味をメインに味噌の芳醇さ、カレーの香ばしさがプラスされ、遅れて玉ネギの甘さや七味のピリリ感がやってきて、後味にはほんのりと魚系の風味が残る。これまで何度か食べた中で、最高に味のバランスが良い。麺との絡みも馴染みもこの上なし。つけタレの中には豚バラ肉のスライスとベビーコーンが入っている。後者は甘くて柔らかな歯応えが楽しい。無我夢中のうちに麺の姿は消えていた。このつけタレ、雑炊にして完食せねば後悔する。ということで、雑炊にして平らげる。これも美味かった。当初はここからハシゴするつもりでいたが、この余韻を楽しみたくて、そのまま下宿へと戻ってしまった。それ程に今日のは美味かった。これなら、6月からのつけ麺大盛企画も大いに期待できそう。(ゴールデンウィーク中は閉店時間を22時に繰り上げるとのこと。)

 住所:愛知県大府市月見町1丁目297メゾンパラディー大府 電話:0562-47-5432
 ホームページ:http://www.k5.dion.ne.jp/~hareruya/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/232-cf51e9b3

 | HOME | 

カレンダー

11 | 2018-12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)