まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

胡月(大分県別府市)




 冷麺(550円) ★★★ 2007-117

 「脱九ドライブで少しだけラーメン」第2弾。午前中に耶馬溪一帯を彷徨い、14時前に別府市内に入る。昼食求めて、目指すは胡月。鉄輪から海側へと一気に坂を下り、一筋二筋入った所にお店を発見。別府冷麺発祥の店という触れ込みだが、果たして別府冷麺とは。期待に小さな胸を膨らませて、冷麺を注文する。次の瞬間、眼前に据えられていた機械がウィーンと動き出した。機械から押し出された麺が真下の釜に落ちていく。おお、こうやって麺を作るのか。程なく運ばれてきた品を見てびっくり。麺が異様に太い! 早速スープを口にする。あっさりとした牛ベースのスープで、よく冷えている。ほんのりとキムチの風味とピリ辛さがしたかと思えば、む、む、む、何だこの甘さは! スープが和風ダシのような旨さと甘さを秘めている。冷麺=辛いという観念が音を立てて崩れ去った。スープに泳ぐ麺は、やはり太い。そして、短い。口にすれば、おお、何と言う弾力感。固い、という訳ではなく、異様にコシがある、と言うべきか。奥歯を押し返すような激しい歯応えで、通常の3倍以上の咀嚼を必要とする麺である。いやー、驚きの連続である。具はゆで卵、薄切りにした牛肉、キャベツ(?)のキムチが盛られている。牛肉は豊後牛とのことで、さっぱりした口当たりだが、しっかりと牛肉の旨味が乗っている。スープまで綺麗に飲み干して、ごちそう様でした。驚きと、新しい発見をくれた1杯。温麺というのも名物らしいので、いつかこれも食べてみたい。それにしても、顎が疲れた(笑)

 住所:大分県別府市石垣東8-1-26 電話:0977-25-2735
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/236-1c108bcf

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2018-09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)