まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

弥七(大阪市北区)




 醤油らーめん(650円) ★★★★ 2007-156

 「繁盛店店主と行く第3次大阪ツアー」第1弾。名阪道の渋滞、覆面パトの妨害に遭いつつ、12時ちょうどに弥七に到着。さすがは昼食時真っ只中、界隈の至る所にサラリーマンがうようよしている。4人で中に入れば、満席+2名待ち。もっと混んでいるかと予想していただけにラッキー。名にし負う弥七の鶏白湯、心躍らせてテーブル席で待つ。程なく器が運ばれてくる。白い器に映えるスープ。緊張して一口飲めば、のっけから洗練された鶏の旨味に溢れている。鶏の雫(雫@福生)がポタージュのように重みのあるスープだったのに対し、これはクリーミーで軽やか。できたてと言うか、フレッシュな鶏の風味が感じられる。鶏鶏星人としては涙が出る程美味い! 醤油ダレを使っているんだろうけど、どことなく洋風っぽく思える。中太の麺は自家製で3日間熟成させるとのこと。なかなかモチリとした食感で食べ応えがある。スープの旨さにもよくマッチしている。具はチャーシューに煮玉子、タマネギ、白ネギ、青ネギと糸唐辛子。角切りにされたタマネギの甘さがスープと相性ぴったり。煮玉子は黄身・白身とも蕩ける程に柔らかい。チャーシューは程好く脂を落として、素直に肉の旨味を閉じ込めたもの。この後3杯食べる予定だが、そんなことも構わず無我夢中で完食。と言うか、残すと後悔するはず。我々一行のことを事前に大阪のラヲタ師匠がご主人に伝えてくれていたので、ご主人の方から声をかけてきてくれた。感謝。折角なので、同行の店主に名刺を交換してもらった。はぁ、溜め息が出る程に美味かった。第3次大阪ツアー、幸先良し!

 住所:大阪市北区豊崎3丁目4-8 電話:06-6373-0035
 ホームページ:http://www.noodle.co.jp/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/257-18c48122

らーめん 弥七

訪問日:2007年10月26日(金) 大阪遠征の2軒目は、5ヵ月ぶり5回目の訪問になる「弥七」! 大阪市営地下鉄・中央線の中津駅が最寄り駅。 JR新大阪駅から東京に帰る前に途中下車して寄ってきた。 13:45! あいにくの

らーめん 弥七の「醤油ラーメン」

関西でも1、2を争う人気ラーメン屋さんと評判の弥七(ヤシチ)をおとずれる。最大12席しかないのでいつも長蛇の列。しかも土日祝は定休日という硬派ぶりでも知られている。 ...

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2018-06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)