まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

奏(名古屋市中区)



 
 しおらーめん(650円) ★★ 2008-126

 喜多楽から帰路、新栄に寄り道して、先月オープンした「奏」に寄ってみる。店頭の案内にオープンが12時とあったが、少し早く中に入れてくれた。カウンター10席程の店内で、ご主人が1人でやっているようである。ご主人の背中には「NO RAMEN NO LIFE」の文字。メニューのトップにあったしおらーめんを注文。琥珀色のスープの表面には油の玉がそこそこ浮き、魚粉だろうか細かい粉も見て取れる。そんなに強くない動物系の風味に、ほんのり魚介系の香りが流れる。気になったのが、油と塩気の強さ。これだけしょっぱいのは久々に食べたような気がする。タレが強すぎるのかな。麺はやや平打ちになった太めのもので、意外と肌がツルツルとしている。バーナーで表面を焼かれたネギには懐かしい甘さがある。メンマは昔の慈庵のように横切りになっていて、歯応えが楽しい。チャーシューはウズウズに巻かれたもので、肉気はまずまず。丁寧に作っているのは窺えるが、訴えてくるものはまだ少ないか。

 住所:名古屋市中区新栄3-25-20 電話:052-251-7086
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/376-4eb25f20

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2018-05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)