まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

豚の骨(奈良県大和郡山市)



 
 豚骨つけ麺(800円) ★★★★ 2009-012

 超らーめんナビの限定モノ企画に、ついに「豚の骨」が登場した。16日(金)から「豚骨つけ麺」を始めたが、頗る評判が良い。これは食べないわけにはいかないと、午後から奈良県を目指す。昼の部では開店30分前で20人並んだとのことなので、早めの到着を心がけ、17時ちょうどに駐車場に滑り込む。無事ポールポジションをゲット。「豚骨つけ麺」を普通(300g)でお願いする。10分近く茹でられた麺が丼に盛られ、小鍋で熱せられたつけダレが口の大きな器に注がれる。“麺の雰囲気が「大勝軒」っぽいなぁ”と思っていたら、ご主人が麺の修行をした所が「とみ田」だったとか。その太麺は肌に艶があり、モチモチとまさに弾けるような食感を持つ。噛むと清廉な小麦の風味が溢れ、「大勝軒」の麺の2枚3枚上をいく美味さである。これだけ上品なつけ麺の麺は、そうお目にはかかれない。トンコツを煮詰めたというつけダレは、濃厚ながらも骨粉っぽさはなく、至って滑らかである。つけダレを味わうと、トンコツの旨味の中に僅かに辛さが加えられ、柚子の風味がほんのり漂う。粘度が高いので麺によく絡み、絡み過ぎてつけダレがどんどんなくなってしまう(苦笑) つけダレの中にメンマとカットされたチャーシューが入る。チャーシューはやや塩辛く感じた。興奮のうちに麺は体の中に消え、最後は小皿の魚粉をつけダレに混ぜて、つけダレも平らげる。“「無鉄砲」のスープでつけ麺を食べたい”という長年の思いが、ついにここに結実した。しかも、予想以上のクオリティで。これはもう1・2度は食べておきたい。今度は麺の量を400gにして、最後にオジヤを頼んでみたい。

 住所:奈良県大和郡山市上三橋町152-1 電話:0743-52-6440
 ホームページ:http://www.muteppou.com/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/417-c143f810

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017-04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)