まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

ろおじ(京都市左京区)



 
 つけ麺(680円) ★★★ 2009-029

 ラーメン仲間3人と京都遠征。1軒目は「高倉二条」の2号店「ろおじ」へ。開店の11時前に着いたが、駐車場がなくて難儀した。この後3軒が控えているので、「つけ麺」を200gで注文する。300gでも400gでも値段は一緒である。あまり待たずに、銀の器を2つ渡される。褐色の肌の麺は角が立ち、見るからに潤いがありそうで、雰囲気は蕎麦に近い。全粒粉を使っているので、野太い風味も蕎麦に近いものがあるが、蕎麦にはないもっちり感を秘めている。つけ汁には豚骨ベースに魚介系の出汁(節系ではない?)が強く効いていて、ややしょっぱくもある。濃度もそこそこあり、器を傾けると底には魚粉の塊が見てとれる。麺と絡まると、他ではない独特な風合になる。そんなにつけ汁が冷めたわけでもないが、ここに来たからには、目の前の電磁調理器でつけ汁を温めてみる。これでいつでも熱々だ。つけ汁の中にカットされたチャーシューとメンマが入る。電磁調理器の横に山椒・カレー粉・にんにく鰹が置かれていて、これを麺にかけて風味を変えて楽しむ。この麺にカレー粉をかけるアイデアは面白い。麺が200gだけなのが恨めしく思えた。最後はつけ汁をスープ割せずに飲み干す。味、食べ方とも非常に印象が残るつけ麺である。

 住所:京都市左京区鞠小路通今出川上ル東側田中大堰町168-1 電話:075-724-3233
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/434-bca567fe

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017-04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)