まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

看板を隠した店(仮称)(名古屋市昭和区)



 
 試食 ★★ 2009-042

 なごやん氏のお店が、ついにオープンを迎える。お店を持つ話は半年前から聞いていたが、ここまで色んな苦労があったのだと思う。オープンの前に今日は試食会ということで、昼過ぎに八事の「看板を隠した店(仮称)」に向かう。黒尽くめの店の厨房に、なごやん氏の姿があった。ちゃんとカウンターの向こうの人になっていた。自家製の麺を茹でるには6分かかる。まだ慣れない手つきではあるが、野菜と肉を盛り付けてできあがる。麺の量が300gもあるので、器からこぼれそうである。スープの表面には結構な量の油の層が見て取れる。豚を使わず、牛と鶏でとったスープに醤油ダレの甘味が効いて、まるですき焼きの割り下のよう。もっと醤油っ辛いゴテゴテしたものを予想していたので、思いの外上品な感じである。ただ、パンチはもっと欲しいか。縮れの加わった太麺は無カン水とのことで、ツルツルとした肌にもっちりとした食感が印象的。結構なレベルだと思うので、スープにも同じ存在感が欲しい。トッピングはキャベツとモヤシの上に牛肉が盛られ、その上にミニ玉ネギ。電子レンジで熱しすぎてか、キャベツとモヤシがクタクタになっているのは残念。牛肉も甘く味付けがされている。麺の量がたっぷりあるので途中で味がダレ気味になるが、卓上に珍しい(?)調味料が揃っているので、これで楽しめそう。麺と具を食べきれば、この1杯でかなり腹が膨れる。思った以上に個性的な1杯であり、まだ改良されそうな感じ。プレビュー営業と本営業を楽しみにしたい。

 住所:名古屋市昭和区広路町字北石坂102-11
 ホームページ:http://blog.livedoor.jp/kanbanwo/
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/446-98f68986

看板を隠した店(仮称)/昭和区八事

住所 − 電話番号 − 営業時間 − 定休日 − 駐車場 − 全国を食べ歩いた元ラーメンフリーク“なごやんさん”のお店。店内は黒を基調にしたシック造りで、ラーメンを照らす照明にも拘りがあるようだ。オープンまであと少し、どこまでブラッシュアップされるのか…楽しみだ。今回は試食ということもあり、本音レポはオープン後に…。 醤油麺 所謂ガッツリ系ラーメン。牛骨と鶏を使ったスープは、見た目とは裏腹に大人しい印象。牛脂の甘みや醤油ダレなどの強い甘みで、ひと口目の印象は、す

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017-06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)