まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

華壱(愛知県豊明市)



 
 まぜそば 3 〈マー油仕立て〉(800円) ★★★★ 2009-053

 昨年末から2ヶ月ぶりの「華壱」に。19時なら並ぶのを覚悟していたが、待たずに座れてラッキー。「春塩はまぐりそば」がそろそろ登場してないかなと期待してたが、まだその名前はなかった。「まぜそば1〈魚介風味〉」か「まぜそば3〈マー油仕立て〉」で迷って、後者を注文。「華壱」でまぜそばを食べるのは初めてである。器を別に2つ添えて、丼が目の前に置かれる。黒いマー油が目を引く。縮れの加わった太麺を食べると、見た目ほどマー油臭くない。魚介系の風味がマー油の強さを和らげてくれている。更に豚骨スープや牛脂の旨味とも絡み合って、これぞまぜそばの醍醐味。黄身を潰して掻き混ぜれば、マイルドさが加わる。変化はこれだけに終わらない。別の器のニンニク、タルタルソースを投入。タルタルソースがかかると、クリーミーな甘味が楽しめる。様々な味の変化も、歯応えもっちりの太麺の存在があってこそ。具はチャーシュー、メンマ、キャベツにモヤシ。ウズ状のチャーシューは焼き目がついて、しっかりと歯応えがある。楽しさこの上ない1杯であった。2004年からカウントして、これが「華壱」での記念すべき50杯目。記憶と記録に残る1杯となった。

 住所:愛知県豊明市西川町長田1-18  電話:0562-95-1331
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/458-7519149a

華壱@豊明市

まぜそば3 華壱流まぜそばの第三弾は、濃厚豚骨スープとマー油を使った“まぜそば3”目の前に置かれた丼からは、食欲を猛烈に掻き立てるニンニクの風味が漂っており、タレと予め和えられた麺を持ち上げてみるとニンニクの風味にも負けない魚介の香りが白い湯気と共に立ち昇る。トッピング類を混ぜずに麺のみを口にしてみると、絡みついた醤油ダレの奥深いコクに牛脂の甘み、それに麺の下に注がれた濃厚な豚骨スープが口内を満たしてくれる。麺の上に飾られた具は、香ばしく炙られたチャーシュー・メンマ・卵黄・揚げニンニク

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017-07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)