まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

海神(東京都豊島区)




 あら炊き塩(700円) ★★★ 2006-051

 名にし負う石神様プロデュースのお店。池袋西口から地下道を抜けて、立教大学のすぐそばへ。地図が大まかだったので少し迷ったが、ビルの1階にお店を発見。おお、隣は麺屋ごとうですか。18時前に店に着いたが、あれっ?、客の姿はなし。訝しく思いつつも、中に入る。店内には大きく「本日のあら 鮭・鰤・鱈・平目・金目鯛」と貼り出されている。ここの名物、あら炊き塩はこれらの旬の魚を使ってスープをとるそうな。組み合わせによっては毎日味が違うこともありそう。もちろん、これを注文。しばらく待って、白い器に運ばれてくる。琥珀色に澄んだスープを口にすれば、かなり塩気が強いが、刺さるような刺激ではなく、旨味のある塩気である。5種の魚のアラから取ったというが、魚臭さはなく、じんわりとした旨味が拡がっている。麺は中細のやや縮れたもので、やや柔らかめの茹で具合。2種の小麦をブレンドした特注とのことだが、味はスープに押され気味か。麺の上にはミョウガ、大葉、白髪ネギ、針生姜、糸唐辛子の5種の薬味が盛られている。これらを麺やスープに加えれば、味が劇的に変化する。クセのあるミョウガも合うから不思議である。具には、金目鯛・いとより鯛のすり身に海老を練りこんだつみれと、軟骨を練りこんだ鶏つくね。前者はふわっと、後者はコリコリとした食感が楽しい。麺と具を食べ終わった後に焼きおにぎりを入れるのが名物らしいが、連食なので泣く泣く断念。またリベンジしたいところ。店を出る頃には店内は満席になっていた。すぐ近くの立教大生が羨ましい。

 (2006年閉店)

 住所:東京都豊島区西池袋3丁目33-17 電話:03-3987-3620
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

http://maniramen.dtiblog.com/tb.php/69-5282b54a

 | HOME | 

カレンダー

11 | 2018-12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)