まにラーメン ver2

はたけの食べ歩きの記録です  ★★★★すごい美味かった!  ★★★美味かった  ★★普通かな  ★ごめんなさい

獅子吼(名古屋市北区)



 
 【試食】超らーめんナビ限定 2008-118

 次回の超らーめんナビ限定(4月20日からを予定)

 住所:名古屋市北区平安1丁目10-26 SIERRAOZONR1F 電話:052-991-1113
 ホームページ:http://shishi-ku.com/
 

獅子吼(名古屋市北区)



 
 玄米しょうゆ(800円) ★★ 2008-117

 松川屋を出てから、ぎんやへ行列具合を確認するためだけに行って、その後に獅子吼へ。前から気になっていた玄米しょうゆを注文。券売機でも下の方にあるメニューだ。びっしりと細かい背脂が浮き、見た目はノーマルの醤油とかなり違うような気がする。スープを飲めば、円やかな醤油の風味と柔らかなスープの味の陰に隠れて、香ばしい味がする。これが玄米かな? ご主人に聞いてみると、炒った玄米を粉にして、スープに加えているとのこと。意表の突き方が獅子吼らしい。スープを覆わんばかりの背脂、かといってくどさはほとんどない。麺は中細のしっとりしたもので、スープ同様穏やかな風合い。たっぷり盛られた野菜の類は、シャキシャキとして素の味を強く感じる。細くカットされたチャーシューには脂気を抑え、さっぱりとしながらも肉の味はしっかと残っている。派手さこそないが、獅子吼テイストを感じさせる1杯。

 住所:名古屋市北区平安1丁目10-26 SIERRAOZONR1F 電話:052-991-1113
 ホームページ:http://shishi-ku.com/
 

松川屋(名古屋市北区)



 
 もりそば(780円) ★★ 2008-116

 昼過ぎにグリーングラス号(自転車)で松川屋へ。8ヶ月ぶりかな。ご主人、仕込みでタケノコのアク抜きをやっていた。今日はもりそばを注文。ガラスの器に盛られた麺が涼やかに映る。肌の綺麗な太麺は水気がたっぷりで、ツルリと舌の上を滑る。よくしめられていて、噛めばもっちりとしたコシがあり、透明感のある風味が溢れ出す。唸るほどに美味い。鉄の器に注がれたつけ汁は、すっかり醤油色に染まっている。一口飲んでみれば、今日のは特に渋味というかエグ味が強い。魚介系に由来するものか。味は醤油タレが強く効いて、酸味がほんのり漂う。つけ汁の中にメンマとチャーシュー。メンマは筋が強く、噛めばゴリゴリとした食感に近い。チャーシューは見事なまでのウズウズ。脂気は程好く抜けて、しっかりとした噛み応え。麺とつけ汁の出来のアンバランスさが残念。

 住所:名古屋市北区上飯田通1-1-19
 

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2008-04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別件数

最近の記事

カテゴリー

コメント

トラックバック


プロフィール

はたけ

はたけ

名古屋流刑中の京都人です。当て所なく各地を歩いては、時々ラーメンを食べてます。気づけば、02年91杯、03年207杯、04年211杯、05年368杯、06年367杯、07年380杯、08年375杯食べてました。味音痴なのが致命傷で、このレポは全くもって役に立ちません。臨時更新&放置プレイをモットーにしていますので、気が向いた更新します。(現在gooブログからデータを移植中です。)